コンテンツ一覧へジャンプ
神奈川県 中井町役場
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
Billingual
Chinese
Korean
Spanish
Portugues
暮らし
観光
町政
サイトの現在位置
トップ部署一覧環境上下水道課 業務班
環境上下水道課 業務班
次へ p. 1/2
既定
日付 検索
 町では地球温暖化対策の一環として、町内での太陽光発電システム・HEMS・蓄電池を普及させるため、設置費の一部を補助します。
 町では、環境基本法の規定に基づき、環境の保全及び創造に関する基本的事項等を調査・審議するため、中井町環境審議会を置き、計画の推進状況等の総合的な点検を行っています
 この環境審議会は、有識者や環境関係団体、事業者等の12名で構成される組織ですが、任期満了のため公募委員を募集いたします
 水道事業は独立採算制で運営しています。
 お客様に水を供給するための費用は、水道料金でまかなっています。
 水道事業についてご理解いただくため予算・決算・経営比較分析表を公表しています。
 水道の使用開始、休止などの手続きなどについて掲載しています。
 届出用紙のダウンロードはこちらです。
 水道に関する届出は5日前までにお願いします。
※休止中は元栓を閉めて鍵をかけてありますので、使用前に必ず手続きをお願いします。
平成26年4月より、中井町・大井町・松田町の「指定ごみ袋」のデザインが統一され、3町のどこの販売店でも購入できるようになります。なお、販売店の在庫状況により、取り扱い開始日が異なる場合がありますのでご了承ください。
※現在お持ちの中井町指定ごみ袋も引き続きご使用になれます。
下水道処理場の施設を開放し、住民の方々に下水道への理解と関心を深めていただく事を
目的として「下水道ふれあいまつり」を開催します
 中井町では、良好な自然環境を保全しながら活用を推進するため、生物種の分布、発生時期、生息状況、数量、経年変化などの基礎的な情報を収集、蓄積する事業として中井町生物多様性基礎調査を実施しています。本調査活動は、平成23 年度を初年度として5 カ年の継続調査を実施、6 年目にあたる平成28 年度末に調査成果の公表を予定しています。
中井町ではごみの減量化・再資源化に取り組んでいます。
ごみを減らして、きれいな中井町にしましょう。
町では、教育施設、保育施設などの側溝や雨水・土砂等の溜まりやすい、高い放射線量が予想される箇所(ホットスポット)の測定を順次行っていきます。
町の基準値である0.19μ㏜を超える測定結果が出た場合は、適正に処理を行います。
 神奈川県では、太陽光発電の普及拡大を図るため、ソーラーパネルメーカー、販売店、施工業者等が協力し、住宅用太陽光発電設備をリーズナブルな価格で安心して設置していただく「かながわソーラーバンクシステム」を推進しています。
 「かながわソーラーセンター」は、事業者から設置プランを公募し、屋根の形状や屋根材の種類に応じて、87の設置プランを選考し、太陽光発電に関する一般的な相談に応じるとともに、選考した87の設置プランをご案内し、見積申込を受け付けます。
 6月12日(火)にプラスチック容器包装のごみの品質検査が行われました。
 皆様のご理解とご協力により、容器比率が98.31%という結果になり、Aランクと評価されましたが、昨年は98.58%であり、0.27%下がってしまいました。
 昨年の結果を超えられるよう、今後も引き続き適正な分別をお願いします。
平成23年11月28日から環境経済課で行っている、町内各所の空間放射線量の測定結果を報告します。
今後も、測定頻度や測定地点の見直しを行いながら、測定を継続していきます。
家庭で不要になった携帯電話・スマートフォンが金・銀・銅メダルに生まれ変わります。
下水道の役割や整備計画などについて掲載しています。
 水道水の水質検査の結果や、水質検査計画を掲載しています。
河川水質検査を実施したところ、結果は次のとおりでした。
『家庭で不用になったもので使えるものはありませんか?』

 不用になった物がごみとして捨てられる前に再利用(Reuse)していただくための情報交換の場として、役場1階に『リサイクル品情報掲示板』の設置をしました。 不用品の情報を提供していただける方、不用品の情報を希望される方からのご連絡をお待ち しています。 お気軽にご利用ください。
 町では生ごみの減量と資源の有効利用を目的に、家庭で出る生ごみを、手動式生ごみ処理機やコンポスト容器を使って、自家で処理しようとする町民に対して、購入経費の助成をします。
 両方とも処理に電気代が一切かからず、環境にやさしく、生ごみの運搬・焼却がなくなるなどの利点があります。
風邪やインフルエンザの予防には「うがい」と「手洗い」が有効です。
 最近、犬の飼い方などのマナーに関する苦情が多く寄せられます。
 他人の迷惑にならないように飼うのは、飼い主の義務です。
 犬も家族の一員です。犬の飼い方に責任を持って、人間と動物が共存できる環境を実現するために、飼い主としての責任を果たしましょう。
福島第一原子力発電所の事故を受け、全国的に放射性物質による汚染が問題視されています。
中井町でも、住民が安心して暮らせる生活環境の保全を目的として、空間放射線量の測定等を行っております。
最新の測定結果が分かり次第、随時更新していきます。
 わたしたちは日常生活や事業活動を行うにあたり、たくさんのエネルギーを消費しています。
 依然として、多くのエネルギーは化石燃料に頼っており地球温暖化の大きな原因となっております。
 また、今年は東日本大震災の影響による電力不足も懸念されています。
 積極的に省エネを行い、地球にやさしい生活を送りましょう!
 平成21年度に策定した「中井町環境基本計画」に基づき、中井町の環境を4つの分野に分けて課題や対策を整理しました。
 環境家計簿も掲載していますので、是非ご家庭でCO2の排出量を把握して削減に取り組んでみましょう!
 近年のペットブームにより、ペットの死後の供養のための霊園の需要が増加してきています。
 しかし、その設置に関しては法的に規制されていないことから、ペット霊園に関する近隣住民等とのトラブルが全国的に問題になっています。
 そのような中、中井町においても行政として適切に対応するため、ペット霊園を設置しようとする事業者に対して指導を行うことについての必要な事項を定め、近隣住民の良好な生活環境を確保することを目的とした「中井町ペット霊園の設置に関する要綱」を制定しました。
次へ p. 1/2
既定
日付 検索
各課一覧
環境上下水道課 業務班