神奈川県 中井町役場
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
Billingual
Chinese
Korean
Spanish
Portugues
暮らし
観光
町政
サイトの現在位置
トップ子育て・教育児童手当児童手当(制度)児童手当(手続き)
前のページへ 
2012年9月13日 更新
印刷用ページを開く
児童手当(手続き)
平成28年1月から、全国一斉にマイナンバーの利用が始まります。


出生・転入などにより、あらたに児童手当の手続きをおこなう際は、申請書にマイナンバーを記載していただくことになりますので、来庁される際は下記のものを持参してください。

1.請求者(児童手当受給資格者)および配偶者の個人番号の分かるもの(個人番号カード・個人番号通知カード・個人番号の記載された住民票 など)

2.窓口に来庁する方の身分証明書(写真つき1点または写真なし2点)
※いずれも、有効期限のあるものは期限内のものに限る
 1点で良いもの
・個人番号カード・運転免許証・運転経歴証明書・旅券・身体障害者手帳・療育手帳・精神障害者保健福祉手帳・在留カード・特別永住者証明書・写真付住基カードなど
・その他、官公署から発行・発給されたもので、写真が添付されており氏名、生年月日または住所が記載されているもの
 2点必要なもの
・被保険者証・年金手帳・児童扶養手当証書・特別児童扶養手当証書・学生証・社員証など
・その他、官公署から発行・発給されたもので氏名、生年月日または住所が記載されているもの

3.委任状(任意様式)。窓口に来庁する方が請求者または請求者と同一世帯の方の場合は不要です。

4.児童が中井町外に住んでいる場合、マイナンバーの記載された児童の属する世帯全員の住民票(記載事項に省略のないもの)
認定請求
 
申請が必要な方(例)
・子どもが生まれた方
・中井町に転入した方
・離婚・再婚等によってお子さんをを養育する人が変わった方
申請をする際の注意点
転入した方は転入した日の翌日から、お子さんが生まれた方は生まれた日の翌日から
数えて15日を経過するまでに必ず申請を行ってください
15日を過ぎると手当を受け取ることができなくなる場合があります。
申請場所 中井町役場 福祉課(保健福祉センター1階)
申請に必要なもの
・申請者の健康保険証の写し
・申請者名義の口座情報が分かるもの(通帳・キャッシュカード等)
・印鑑(認め可)
 
 
現況届
 現況届とは、毎年6月に受給者の方の所得状況等を確認し、翌年(6月分以降の手当て)以降も受給資格があるかを審査するためのものです。
 
@毎年6月1日ごろに現況届の用紙がご自宅へ届きます
  ※提出する前に同封している案内を必ずお読みください
 
A現況届に記載されている内容をご確認ください
 ・住所、電話番号、保険の種類等に変更がないか確認
  ⇒変更がある場合は赤線で修正し、訂正印を押してください
  ⇒修正後、または修正がない場合は受給者氏名欄に押印してください
 
B提出期限
 ・6月末が提出期限ですので、必ず提出してください。
   ※提出がない場合、6月分以降の手当てが受けられなくなりますのでご注意ください。
 
 
その他の届け出
 
届け出が必要となる場合 届け出に必要なもの
2人目以降のお子さんが生まれた
⇒額改定届
・印鑑(認め可)
離婚等によって児童を養育しなくなった
⇒受給事由消滅届
・印鑑(認め可)
他市町村へ転出する
⇒受給事由消滅届
・印鑑(認め可)
児童手当の振込口座の変更
⇒指定口座変更届
・変更後の口座が分かるもの(指定できる口座は受給者名義の口座のみとなります)
・印鑑(認め可)
 
 その他状況に応じて届け出の必要がある場合がありますので、お手数ですが福祉課へご相談ください。
 
寄付について
児童手当の全部または一部の支給を受けずに、町へ寄付することもできます。
寄付をお考えの方は福祉課までご連絡ください。
なお、ご寄付いただいた児童手当については、町の子ども・子育て支援の事業の為に活用させていただきます。
本文終わり
前のページへ ページのトップへ
福祉課 子育て支援班
〒259-0197 神奈川県足柄上郡中井町比奈窪56
電話: 0465-81-5548  ファックス: 0465-81-5657
メールはこちらから