神奈川県 中井町役場
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
Billingual
Chinese
Korean
Spanish
Portugues
暮らし
観光
町政
サイトの現在位置
トップ健康・福祉健康づくり/予防接種予防接種
 
2016年4月5日 更新
印刷用ページを開く
予防接種
定期予防接種の受け方
定期予防接種は、全て医療機関での個別接種方式で実施します。接種費用は無料です。
申込方法
接種には予約が必要な場合があります。受診前に医療機関へご確認ください。
持参するもの
母子健康手帳、健康保険証
注意事項
防接種を受ける前に「母子健康手帳」や「予防接種と子どもの健康」をよく読んでください。
予防接種についてわからないことがあればお気軽に保健師へ相談してください。
ジフテリア・百日せき・破傷風・不活化ポリオ(四種混合)
 
 「ジフテリア・百日せき・破傷風(三種混合)予防接種」あるいは「ポリオ予防接種(生・不活化)」の接種をしているかたは、それぞれの接種回数により今後接種するワクチンが異なります。健康課または接種医にご相談ください。
 
対象 接種の仕方
生後3か月〜90か月に至るまで
1期初回:20日以上の間隔をおいて3回接種
(標準として20〜56日の間隔)
生後3か月〜90か月に至るまで
1期追加:1期初回終了後、6か月以上おいて1回接種
(標準として12〜18か月おく)
 
戻る
麻しん風しん
 
  対象 接種の仕方
1期 生後12か月〜24か月に至るまで
 1回接種
2期  小学校入学前1年間
(平成23年4月2日〜平成24年4月1日生)
1回接種
注:1期は1歳になったら早めに接種してください。
 
注:2期は4〜6月の早い時期に接種してください。
 
      幼稚園・保育園年長児(第2期)に相当する年齢の方を対象に予防接種を実施しています。
  忘れずに接種しましょう。
 
     ※実施期間(平成30年3月末日)を過ぎると、接種費用は全額自己負担となります。
 
 
 
戻る
BCG
 
対象 接種の仕方
1歳に至るまで
(標準として生後5か月から8か月)
 1回接種
 
戻る
ヒブ(インフルエンザ菌b型)
対象 接種の仕方
生後2か月から7か月に至るまで
初回:27日以上の間隔で3回接種
   (標準として27〜56日の間隔)
追加:初回接種終了後7か月以上おいて1回接種
   (標準として7〜13か月おく)
生後7か月から12か月に至るまで
初回:27日以上の間隔で2回接種
   (標準として27〜56日の間隔)
追加:初回接種終了後7か月以上おいて1回接種
   (標準として7〜13か月おく)
生後12か月から60か月に至るまで
1回接種
 
小児用肺炎球菌
 
対象 接種の仕方
生後2か月から7か月に至るまで
 (標準として生後12か月までに完了)
初回:27日以上間隔をおいて3回接種
追加:生後12か月以降に、初回接種終了後60日以上の間隔をあけて1回接種(標準として生後12〜15か月の間)
生後7か月から12か月に至るまで
初回:27日以上間隔をおいて2回接種
   (標準として生後13か月までに完了)
追加:生後12か月以降に、初回接種終了後60日以上の間隔をあけて1回接種
生後12か月から24か月に至るまで
60日以上の間隔をあけて2回接種
生後24か月から60か月に至るまで
1回接種
 
戻る
水痘(水ぼうそう)
 
対象 接種の仕方
生後12か月〜36か月に至るまで
3か月以上の間隔をおいて2回接種
(標準として6か月〜12か月の間隔をおいて2回接種)
注意事項
すでに水痘(水ぼうそう)にかかったことのあるかたは対象となりません。
1回目の接種日に生後36か月未満のかたでも、2回目の接種日が生後36か月を過ぎた場合は、2回目は定期接種となりませんのでご注意ください。
 
戻る
B型肝炎
 
対象 接種の仕方
1歳に至るまで
(標準として生後2か月から9か月)
27日以上の間隔で2回接種、
更に、1回目の接種から139日以上の間隔をおいて1回接種
 
注意事項
1歳を過ぎると定期予防接種の対象とはなりません。
母子感染予防のために抗HBs人免疫グロブリンと併用してB型肝炎ワクチンの接種を受ける場合は、健康保険が適用されるため、定期予防接種の対象となりません。
戻る
日本脳炎
 
  対象 接種の仕方
1期初回 生後6か月〜生後90か月に至るまで
(標準として3歳児)
 6日以上の間隔で2回接種
(標準として6日〜28日までの間隔)
1期追加 生後90か月に至るまで
(標準として4歳児)
1期初回終了後、6か月以上おいて1回接種
(標準としておおむね1年おいて)
2期  9歳〜13歳未満
(標準として9歳児)
 1期追加接種から4〜5年後に1回接種
 
 
 
日本脳炎予防接種の接種時期が緩和されました。(平成23年5月20日改正)
 
 日本脳炎予防接種は、予防接種後に重い病気になった事例をきっかけに、平成17年度から21年度まで接種を控えてましたが、現在は新しいワクチンが開発され、これまで通り受けられるようになっています。この間に接種を受けられなかったかたが接種できるようになりました。
 
特例対象者
生年月日 特例期間 接種の仕方
平成7年4月2日〜平成19年4月1日
20歳未満 1期・2期の計4回の接種が終わっていない場合、20歳までの間に残りの回数を定期接種できます。
平成19年4月2日〜平成21年10月1日
9歳〜13歳未満 1期の計3回の接種が終わっていない場合、2期の対象年齢で1期の不足分も定期接種できます。
 
 ※接種間隔については健康課または医療機関にご相談ください。
 
戻る
不活化ポリオ
div>
 
  対象 接種の仕方
初回  生後3か月〜90か月に至るまで
20日以上の間隔をおいて3回接種
(標準として20日〜56日の間隔)
追加 生後3か月〜90か月に至るまで
1期初回終了後、6か月以上おいて1回接種
(標準として12〜18か月おく)
 接種スケジュールによって、四種混合に切り替えて接種する場合があります。健康課または接種医にご相談ください。
 
戻る
ジフテリア・破傷風(二種混合)
 
対象 接種の仕方
11歳〜13歳未満 乳児期に受けたジフテリア・百日せき・破傷風(三種混合)予防接種の追加接種として1回接種
注:乳児期に受けたジフテリア・百日せき・破傷風の追加接種として、既に、対象年齢内に接種したかたは必要ありません。
 
戻る
定期予防接種実施医療機関
予防接種を行っている町内及び足柄上郡・中郡・小田原市・秦野市の医療機関で接種することができます。
一覧は下記のとおりです。
PDFファイルはこちら
(H29yobou-seshu-iryou.pdf: 60k)
本文終わり
ページのトップへ
健康課 健康づくり班
〒259-0197 神奈川県足柄上郡中井町比奈窪56
電話: 0465-81-5546  ファックス: 0465-81-5657
メールはこちらから