神奈川県 中井町役場
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
Billingual
Chinese
Korean
Spanish
Portugues
暮らし
観光
町政
サイトの現在位置
トップ町政情報地籍調査地籍調査
 
2007年12月14日 更新
印刷用ページを開く
地籍調査
地籍調査とは
 一筆ごとの土地について、その所有者、地番、地目の調査並びに境界及び地積に関する測量を行い、その結果をもとに「地籍図」及び「地籍簿」を作成することをいいます。

 中井町では昭和63年度を初年度として井ノ口地区から調査に入っており、現在町全体の12.2%(約2.45平方キロメートル)について調査済みとなっています。

今後も既存集落を中心に随時事業を実施します。
地籍調査の成果
 「地籍図」… 登記所に送付され、公図に替えて不動産登記法第14条の地図として備え付けられます。「地籍簿」… 登記所に送付され、土地登記簿が書き改められます。
地籍調査はなぜ行うのか。
 我が国における土地に関する記録の約半分は、明治時代の地租改正によって作られた地図(公図)をもとにしたもので、土地の境界が不明確であったりするため土地の実態を正確に把握することができません。 こうしたことから、土地の有効利用・保全のために土地の実態を正確に把握する地籍調査が行われるものです。
地籍調査はこんなことに役立ちます。
 地籍調査が完了すると、土地の実態が明らかになり、ここの土地が地球上の座標値で表示されるため境界の復元が容易であることから次のようなことに役立ちます。

・災害の復旧

・土地取引の円滑化

・土地に係るトラブルの未然防止

・課税の適正化

・まちづくり

・公共事業の円滑化
本文終わり
ページのトップへ
まち整備課 整備班
〒259-0197 神奈川県足柄上郡中井町比奈窪56
電話: 0465-81-3901  ファックス: 0465-81-4676
メールはこちらから