神奈川県 中井町役場
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
Billingual
Chinese
Korean
Spanish
Portugues
暮らし
観光
町政
サイトの現在位置
トップいざというとき災害に備えて中井町洪水ハザードマップ
 
2010年7月26日 更新
印刷用ページを開く
中井町洪水ハザードマップ
  中井町では、平成21年度に中村川及び藤沢川のはん濫により浸水が予想される区域や浸水の程度、避難施設などを示した「中井町洪水ハザードマップ」を作成しました。台風や集中豪雨等から身を守るため、日頃から家庭や地域で避難施設や避難経路等について確認し、安全な避難行動にお役立てください。

※ 洪水ハザードマップはまち整備課でも配布を行っております。(要確認)

ハザードマップ(地図面)
ハザードマップ(情報面)
○作成条件

  洪水ハザードマップに記載した浸水情報は、平成21年に神奈川県が公表したもので、中村川及び藤沢川が大雨によって増水し、堤防の決壊などにより水があふれた場合を想定したものです。ただし、支川のはん濫及び内水はん濫については、考慮されておりません。
   ◆想定している洪水の規模は次のとおりです。
 中村川及び藤沢川  50年に1回程度発生する大雨 (1時間雨量 93.7mm )
※ 地図に示した浸水区域以外でも、雨の降り方や土地利用の変化などにより浸水することがありますので注意してください。
○主な記載内容
 マップ形式  A1 サイズ両面カラー印刷  図面縮尺 1/6,000
 浸水情報  神奈川県が公表した浸水想定区域図に基づく、浸水深 ・浸水範囲
  主な記載内容
  <地図面>
   ・ 広域避難施設及び避難方向
   ・ 自主避難する際に利用できる施設(自治会館)
   ・ 土石流危険渓流氾濫区域及び急傾斜地崩壊危険箇所
   ・ 避難情報の伝達方法
 <情報面>
   ・ 近年の豪雨災害の特徴
   ・ 土砂災害警戒情報について
   ・ 平常時及び避難時の心得
 
○避難時の注意事項

  浸水により相当な被害が生ずるおそれがある区域には、中井町災害対策本部から避難勧告や避難指示が発令されます。避難の際には、警察、防災関係機関等の避難誘導に従い安全かつ迅速に避難してください。なお、避難勧告等が発令されていなくても、危険を感じたら自主的に早めの避難をしましょう。
○洪水ハザードマップの活用方法

 ・ 自宅周辺の浸水可能性を確認しましょう。
 ・ 避難先の広域避難施設を確認しましょう。
 ・ 自宅から避難施設までの安全な避難経路を確認しましょう。
 ・ 避難経路を実際に歩き、夜間や浸水時を想定して目標物や危険箇所を調べましょう。
 ・ 避難情報の伝達系統を確認し、洪水時の情報を聞き漏らさないようにしましょう。
 ・ 我が家の避難場所、緊急連絡先等を我が家の防災メモに記入し、各家庭でどのように避難するのか話し合いましょう。
 ・ マップをいつでも目につくような場所に貼るか保管しておきましょう。
【洪水ハザードマップのダウンロード】
  ■ 地 図 面 ( PDFファイル 1788.3KB ) 
  ■ 情 報 面 ( PDFファイル 1946.4KB )
PDFファイルはこちら
(1-hyoushi.pdf: 1413k)
(2-gouuhigai.pdf: 1154k)
(3-keikai-mochidashi.pdf: 1044k)
(4-kisyou-renraku.pdf: 1031k)
(5-hinanji.pdf: 1513k)
(6-heijyouji.pdf: 1196k)
(7-dengon.pdf: 966k)
(8-memo.pdf: 738k)
(hazardmap-chizu.pdf: 1788k)
本文終わり
ページのトップへ
地域防災課 防災班
〒259-0197 神奈川県足柄上郡中井町比奈窪56
電話: 0465-81-1110  ファックス: 0465-81-1443
メールはこちらから