神奈川県 中井町役場
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
Billingual
Chinese
Korean
Spanish
Portugues
暮らし
観光
町政
サイトの現在位置
トップ暮らし交通一部バス路線の廃止について
 
2014年8月1日 更新
印刷用ページを開く
一部バス路線の廃止について
路線バスの利用者は、年々減少しています。路線バスの衰退は全国的な問題となっており、中井町も例外ではありません。
今回は、町内で特に利用の少ないバス路線の廃止について、お知らせします。
一部バス路線の廃止について

○乗合バス事業への参入・退出の自由化の影響 
 
 平成14年に道路運送法改正による規制緩和が行われ、乗合バス事業への新規参入・不採算路線の退出は、一定の条件を満たせば、原則自由となりました。
 これにより利用者の少ないバス路線は、運行事業者の判断により廃止可能となったことから、町内の一部路線では、町が運行費補助を行い路線の維持に努めてきました。

○町内一部路線バスの廃止

 今回、路線バスの運行事業者である神奈川中央交通株式会社では、通年で利用者が少ない町内の3路線について、乗降人員調査を実施したところ、調査においても1日の乗降者数が極めて少ない結果となり、神奈川中央交通株式会社から町へ、当該3路線の本年度限りでの廃止の申し入れがありましたので、ご理解くださいますようお願いします。なお、オンデマンドバスが実証運行していますのでご活用ください。

◆ 対象路線の利用状況

 乗降人員調査の結果、各曜日ごとの1日当たりの乗降人数は、下記の表のとおりです。1便当たりの乗降人数が数人程度となっており、運行にかかる経費を考えると、収益性が大変悪い状態にあるといえます。

  



廃止による路線の再編
 
 廃止される場合の路線は、下記のように組み替えられる予定です。
 
◆ 【二31系統】 二宮駅南口〜高尾線
※高尾〜比奈窪間が廃止区間となります。なお、比奈窪〜二宮間のバス路線は従来通り。
※系統番号の統合等については未定です。
 
 
◆【秦15系統】 秦野駅〜[震生湖]〜比奈窪(万年橋)線
※現在、平日に運行している秦野駅発→万年橋行、万年橋発→秦野駅行のみの運行になります。
 (朝夕の通学時間帯の1往復)
 
 
◆【秦94・95系統】秦野駅南口〜[上井ノ口・グリーンテク経由]〜日立システムズ線
※藤沢〜日立システムズ間のバス路線がなくなり、すべて比奈窪発着となります。
 
※この他に、【国01系統】国府津駅〜比奈窪線で見直しの検討がされています。
 
廃止に向けたスケジュール
 
 概ね下記のようなスケジュールで、手続が進められます。 なお、本スケジュールは、本年度末廃止に向けた目安になります。 協議や手続の進捗状況により時期が変更になる場合があります。
 
  ※中井町地域公共交通会議・・・中井町の公共交通の課題や各種手続について協議、承認する協議会です。
                       住民、国、県、交通事業者、利害関係団体、学識経験者などから構成されています。
  ※神奈川県生活交通確保対策地域協議会・・・県内乗合バスの路線退出など生活交通の確保方策について協議を行います。
                                 県・国・市町村・バス事業者から構成されています。
  ※関係市町とは・・・今回廃止予定の路線バスが走行している、秦野市、大井町、小田原市、二宮町を指します。
 
もう一度見直そう!公共交通の必要性

 中井町で唯一の公共交通機関は、民間路線バスです。

 路線バスは、高齢者や子ども、免許を持たない人たちにとって重要な交通手段ですが、退出が自由化された今、一旦廃止されてしまったバス路線は、相当の利用者が確保されなければ、復活は難しいです。町が補助や投資をしても、使われなければただの税金の無駄遣いになってしまいます。

 町の財政も無限ではありません。町の補助なく路線バスを存続させていくためには、利用者を増やすしかありません。路線バスやオンデマンドバスなど公共交通を未来に残していくためにも、ぜひ活用してください。

 なくなってから、「不便だ」「どうにかならないか」と声を上げるのではなく、路線バスがある今、わたしたち一人一人が公共交通を未来に残していこうという認識が必要であり、考えていく機会でもあります。

 
PDFファイルはこちら
(kouhou20140801.pdf: 236k)
本文終わり
ページのトップへ
企画課 政策班
〒259-0197 神奈川県足柄上郡中井町比奈窪56
電話: 0465-81-1112  ファックス: 0465-81-1443
メールはこちらから