神奈川県 中井町役場
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
Billingual
Chinese
Korean
Spanish
Portugues
暮らし
観光
町政
サイトの現在位置
トップ妊娠・出産出産育児一時金
 
2017年8月4日 更新
印刷用ページを開く
出産育児一時金
妊娠・出産費用は健康保険がきかないため高額になりがち。ただ、強い味方「出産育児一時金」が安心の出産をサポートしてくれます。
出産育児一時金って?
 妊娠・出産費用は健康保険がきかないため高額になりがち。ただ、強い味方「出産育児一時金」が安心の出産をサポートしてくれます。
この「出産育児一時金」は、出産した人が加入している健康保険から支給されます。
 
職場の健康保険から脱退して国民健康保険に加入し、その後6か月以内に出産した場合、国民健康保険加入前の健康保険から出産育児一時金が支給されます(健康保険の本人として1年以上加入していた人のみ)。
 
該当される方は、以前加入していた社会保険(協会けんぽ・共済組合・健保組合など)にお問い合わせください。
社会保険に加入している人の場合
 ご自身が働いていて健康保険に加入している、または夫の健康保険に被扶養者として加入している場合、ご加入の健康保険から出産育児一時金が支給されます。
申請方法や申請に必要なものなどは、勤務先またはご加入の健康保険へお問い合わせください。
中井町国民健康保険に加入している人の場合
 国民健康保険に加入している人が出産をしたとき(妊娠12週以上の死産、流産も含む)、出産育児一時金として42万円が支給されます。
出産育児一時金の直接支払制度とは
出産する医療機関と本人との間の合意により、出産育児一時金を健康保険から直接、医療機関に支払うことができる制度です。
申請に必要なもの
保険証、印鑑(みとめ印)、医師もしくは助産師の証明書(流産、死産の場合)、世帯主の預金口座番号のわかるもの、直接支払制度の利用についての合意文書、出産費用の明細書
本文終わり
ページのトップへ
国民健康保険:税務町民課
〒259-0197 神奈川県足柄上郡中井町比奈窪56
電話: 0465-81-1114  ファックス: 0465-81-3327
※社会保険に関しては、各医療保険者へお問い合わせください。