コンテンツ一覧へジャンプ
神奈川県 中井町役場
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
Billingual
Chinese
Korean
Spanish
Portugues
暮らし
観光
町政
サイトの現在位置
トップ部署一覧環境上下水道課 環境班
環境上下水道課 環境班
p. 1/1
既定
日付 検索
ごみ捨ての際に不適物の混入が無いよう注意願います。
中井町一般廃棄物(ごみ)処理基本計画の策定にあたり、町民意見公募手続き(パブリックコメント)を実施します。
足柄上地区ごみ処理広域化に向けた基本方針の策定にあたり、町民意見公募手続き(パブリックコメント)を実施します。
ごみの収集及び処理は、皆様の生活を維持するために必要不可欠なものです。回収または処分に関わる人が安全かつ安定してごみの適正処理を行い、継続的に事業を行えるよう、ご協力をお願いいたします。
中井町ではごみの減量化・再資源化に取り組んでいます。
ごみを減らして、きれいな中井町にしましょう。
 ストーブ、ステレオ、電子レンジ、ミシン、扇風機、自転車、タンスなどや、30p以上の燃えるごみや、50pを超える不燃物は粗大ごみとして処理してください。
 粗大ごみは直接処理施設に持ち込むか、町の戸別収集をご利用ください。
(収集場所には出せませんので、ご注意ください)
 町では地球温暖化対策の一環として、町内での太陽光発電システム・HEMS・蓄電池を普及させるため、設置費の一部を補助します。
 神奈川県では、太陽光発電の普及拡大を図るため、ソーラーパネルメーカー、販売店、施工業者等が協力し、住宅用太陽光発電設備をリーズナブルな価格で安心して設置していただく「かながわソーラーバンクシステム」を推進しています。
 「かながわソーラーセンター」は、事業者から設置プランを公募し、屋根の形状や屋根材の種類に応じて、87の設置プランを選考し、太陽光発電に関する一般的な相談に応じるとともに、選考した87の設置プランをご案内し、見積申込を受け付けます。
中井町・大井町・松田町共通デザインの「指定ごみ袋」は3町のどこの販売店でも購入できます。(平成26年4月〜)
※旧デザインの中井町指定ごみ袋も引き続きご使用になれます。
平成23年11月28日から環境上下水道課で行っている、町内各所の空間放射線量の測定結果を報告します。
今後も、測定頻度や測定地点の見直しを行いながら、測定を継続していきます。
 町では、環境の保全及び創造に関する施策を総合的かつ計画的に推進するための基本的な計画である「環境基本計画」を定めています。
計画に定める施策の推進を図るための「環境基本計画推進委員会」及び、環境に関する基本的事項等の調査審議をするための「環境審議募集会」について任期満了に伴い公募委員を募集します。
河川水質検査を実施したところ、結果は次のとおりでした。
過去の検査結果は下段の関連情報からご覧ください。
 町では生ごみの減量と資源の有効利用を目的に、家庭で出る生ごみを、手動式生ごみ処理機やコンポスト容器・キエーロを使って、自家で処理しようとする町民に対して、購入経費の助成をします。
 両方とも処理に電気代が一切かからず、環境にやさしく、生ごみの運搬・焼却がなくなるなどの利点があります。
7か国語の)ごみ収集カレンダー/ごみと資源の正しい出し方を作成しました。

福島第一原子力発電所の事故を受け、全国的に放射性物質による汚染が問題視されています。
中井町でも、住民が安心して暮らせる生活環境の保全を目的として、空間放射線量の測定等を行っております。
最新の測定結果が分かり次第、随時更新していきます。
 平成21年度に策定した「中井町環境基本計画」に基づき、中井町の環境を4つの分野に分けて課題や対策を整理しました。
 環境家計簿も掲載していますので、是非ご家庭でCO2の排出量を把握して削減に取り組んでみましょう!
 近年のペットブームにより、ペットの死後の供養のための霊園の需要が増加してきています。
 しかし、その設置に関しては法的に規制されていないことから、ペット霊園に関する近隣住民等とのトラブルが全国的に問題になっています。
 そのような中、中井町においても行政として適切に対応するため、ペット霊園を設置しようとする事業者に対して指導を行うことについての必要な事項を定め、近隣住民の良好な生活環境を確保することを目的とした「中井町ペット霊園の設置に関する要綱」を制定しました。
リチウムイオン電池等の小型充電式電池を含む製品を捨てる際はご注意ください。
 厚生労働省などから、石綿(アスベスト)を含むバスマットやコースター等の珪藻土製品の流通と販売者による回収について発表がありました。
 対象の製品については、販売者の自主回収等の対応がとられています。組合のごみ処理施設への持ち込みや町の収集に出さないでください。
また、回収方法や製品の確認などについては、販売者へお問い合わせください。
 厚生労働省の報道発表資料によると、通常の使い方で使用している限りは石綿(アスベスト)が飛散するおそれはありませんが、削ったり割ったりすると、飛散する可能性があります。心配な場合は、ビニール袋などに入れテープ等でしっかりと封をしてから、販売者の自主回収まで保管してください。 なお、詳しい情報は、環境省及び厚生労働省ホームページに掲載されています。

環境省ホームページ(厚生労働省の報道記者発表資料)
p. 1/1
既定
日付 検索
各課一覧
環境上下水道課 環境班