神奈川県 中井町役場
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
Billingual
Chinese
Korean
Spanish
Portugues
暮らし
観光
町政
サイトの現在位置
トップよくある質問【税金】軽自動車税 に関するよくある質問
 
2018年12月25日 更新
印刷用ページを開く
軽自動車税 に関するよくある質問
Q.すでに手放したバイク・軽自動車の納税通知書が届きました。
A.
 軽自動車税は毎年4月1日現在の所有者に課税されます。したがって、軽自動車、原付バイク等を年度の途中で廃車や譲渡等をしても、4月1日現在の登録名義人である所有者に課税されます。また、そもそも対象車両の変更(廃車)手続き自体をしていない場合は登録が残り続けるため中井町から課税されますので、確実に変更(廃車)手続きをしてください。

 なお、車両の種類により手続き先が異なります。
 中井町ナンバー ・・・ 中井町役場税務町民課窓口で手続きをしてください。
 湘南・相模ナンバー等※ ・・・ 軽自動車検査協会、または対象車両を購入した業者などにお問い合わせください。

※湘南・相模ナンバー等でも普通自動車の場合は県税事務所にお問い合わせください。

戻る
Q.普通自動車の、登録廃車の手続きはどこで行えばいいですか?
A.
 中井町の管轄は、湘南自動車検査登録事務所です。
 普通自動車の手続きは、役場で取り扱っておりません。
 なお、詳しくは湘南自動車検査登録事務所へお問い合わせください。

 住所:平塚市東豊田字道下369番10
 電話:050-5540-2038

戻る
Q.引っ越しをした際に必要な手続きを教えてください。
A.
 転出・転入の申告を行い、ナンバープレートを変更する必要があります。
 ナンバープレート、身分証明書、印鑑、標識交付証明書を持参し、「廃車証明書」をお受け取りください。
 引越し先では廃車証明書、身分証明書、印鑑を持参し、手続きを行ってください。

 4月1日現在バイク等を置いている場所(定置場)の市町村で課税されます。
 通常は住民票の住所地が定置場とみなされますが、住民票以外の場所で使用している場合は、使用している市区町村で課税されます。

 町内で引越しされた場合、住民票の転居届が出ていれば軽自動車税の手続きは必要ありません。
 町外に引越しされた方は、変更手続きが必要になります。


戻る
Q.軽自動車税を口座振替しています。車検用の納税証明書の取り方を教えてください。
A.
 軽自動車税の口座振替をしている方については、町役場から納税証明書を郵送でお送りします。
 軽自動車税は5月末が口座振替の期日となっていますが、金融機関からの振替結果を集約し結果が確定してから証明書を作成しているため、郵送までには若干のお時間がかかります。もし、6月早々に証明書が必要な場合はご相談が必要ですのでお問い合わせください。

 なお、何らかの事情で登録口座からの口座振替ができなかった方については、窓口等で個別にご請求ください。

戻る
Q.車検用の納税証明書を紛失してしまいました。
A.
 軽自動車税納税証明書(領収書)を紛失した場合は、税務町民課窓口または井ノ口公民館で申請してください。無料で交付します。

戻る
関連リンクはこちら
本文終わり
ページのトップへ
税務町民課 税務班
〒259-0197 神奈川県足柄上郡中井町比奈窪56
電話: 0465-81-1113  ファックス: 0465-81-4676
メールはこちらから