神奈川県 中井町役場
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
Billingual
Chinese
Korean
Spanish
Portugues
暮らし
観光
町政
サイトの現在位置
トップ暮らし環境保全・ペット犬・猫を飼っている、これから飼おうとしているみなさんへ!
 
2021年4月15日 更新
印刷用ページを開く
犬・猫を飼っている、これから飼おうとしているみなさんへ!
◆マナーを守りましょう
◆飼い主様へお願い◆
◎ペットを飼う前に、その動物の習性などをよく調べておきましょう。
 
◎飼うことが決まったら責任を持って最後まで飼いましょう。
 
◎ペットには鑑札や名札などをつけ、飼い主が分かるようにしましょう。
  連絡先がわかるように、犬には首輪に鑑札と注射済票を、猫などには連絡先を書いた名札をつけてください。
 
◎臭いや鳴き声などがご近所の迷惑にならないようにしましょう。
   飼育場所を清潔に保つことでハエや悪臭等の発生を防ぐとともに、正しいしつけと健康管理を行うことが大切です。
 
◎繁殖を希望しない場合は、不妊去勢手術を行うようにしましょう。
 
◎ペットのふん尿や汚物は適切に処理して、清潔を保ちましょう。
   散歩のときは、紙、袋などを用意するとともに、ふんの後始末を行うことは最低限のマナーです。
 
◎犬を散歩するときは、必ずリード(引き綱)をつけて、制御できる人が行いましょう。
   近くに人がいるときはリードを短く持ちましょう。また、道路や公共の場所などでは、伸縮するリードはむやみに伸 
   ばしたりせずに、短くした状態で使用しましょう。
 
◎猫は室内で飼うようにしましょう。
   屋外で猫を放し飼いすることは、他人に迷惑をかけたり、交通事故にあったり、感染症にかかる機会が多くなるた
   め、室内で飼うことをおすすめします。
 
飼い犬がいなくなったときには、
  中井町環境上下水道課(電話0465-81-3903)
  神奈川県動物愛護センター(電話0463-58-3411)や
  小田原保健福祉事務所足柄上センター(電話0465-83-5111)及び
  松田署に連絡しましょう。
多頭飼育の届出制度
 神奈川県動物の愛護及び管理に関する条例が、平成31年3月に改正され、令和元年10月から県では多頭飼育に関する情報を早期に把握し、飼い主への支援や指導を行えるよう犬及び猫の多頭飼育届出制度を設けました。
 10頭以上の犬や猫を飼育している方は、必ず神奈川県小田原保健福祉事務所環境衛生課への届出をお願いします。また、飼っている犬や猫が増えてしまい困っている方、近隣で犬や猫を多数飼っていて困っている方は、お早めに小田原保健福祉事務所足柄上センター(電話0465-83-5111)へご相談ください。
 
本文終わり
ページのトップへ
環境上下水道課 環境班
〒259-0197 神奈川県足柄上郡中井町比奈窪56
電話: 0465-81-3903  ファックス: 0465-81-1443
メールはこちらから