神奈川県 中井町役場
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
Billingual
Chinese
Korean
Spanish
Portugues
暮らし
観光
町政
サイトの現在位置
トップ町政情報公共施設案内厳島湿生公園
 
2019年4月8日 更新
印刷用ページを開く
厳島湿生公園
 厳島湿生公園は県下でも稀な清水が出ている湿生地を復元し保全することを目的に整備された公園です。園内は、「弁天さん」として地域の方々に親しまれている厳島神社を中心にして、湿生地には木道をめぐらし、東屋、休憩ひろば、芝生ひろば等が設置されています。
 この公園では、様々な水生動植物を観賞することができます。シュレーゲルアオガエル、ホトケドジョウなどの希少な生き物が確認されており、5月中旬から下旬にはゲンジボタル、6月下旬から7月中旬にはヘイケボタルの観賞を楽しむことができます。
ページ内リンク
孟宗竹の整備にご協力ください
公園の北側にある竹林には、孟宗竹(モウソウチク)が群生しています。
町では、この竹林の整備のため、筍(タケノコ)の選別を行っていますので、竹林内での筍の採取は、町または町から管理を委託されている者以外の者が行うことを禁止します。
皆様のご理解、ご協力をお願いします。
蛍情報について
厳島湿性公園では、概ね次の時期に蛍が飛翔します。

○ゲンジボタル:5月中旬〜5月下旬

○ヘイケボタル:6月下旬〜7月中旬

 

ゲンジボタルの飛翔の状況は【蛍情報】のページで更新しています。

蛍情報のページへは【こちら】をクリックするか、下のリンクから進んでください。

また、ヘイケボタルは、例年数匹の飛翔は確認されていますが、飛翔数の観測等は行っていません。
戻る
アヤメ畑が見ごろを迎えます。(平成31年3月27日更新)
4月下旬〜5月初旬に公園東側のアヤメ畑が見ごろを迎えます♪
(写真は昨年平成30年4月28日の様子です)
平成31年はアヤメの列が畑一面に広がったため、青い花がより広く広がる予定です。
PDFファイルはこちら
(itusimaan.pdf: 791k)
(hanamap-1.pdf: 280k)
(hanamap-2.pdf: 906k)
(mukasibanasi.pdf: 174k)
関連情報はこちら
本文終わり
ページのトップへ
まち整備課 計画班
〒259-0197 神奈川県足柄上郡中井町比奈窪56
電話: 0465-81-3901  ファックス: 0465-81-4676
メールはこちらから