神奈川県 中井町役場
文字サイズ変更 標準フォントサイズ 大きいフォントサイズ 最大フォントサイズ
サイト内検索
検索
Billingual
Chinese
Korean
Spanish
Portugues
暮らし
観光
町政
サイトの現在位置
トップ観光観光平成30年度里都まち♡なかい農作物収穫体験
 
2018年11月15日 更新
印刷用ページを開く
平成30年度里都まち♡なかい農作物収穫体験
里都まち♡なかい農作物収穫体験について
 本事業は、車で都心から1時間足らずとアクセスがよく自然環境豊かな中井町で農作物の収穫を体験していただくものです。

(中井町は神奈川県南西部にある町です。車でのアクセスは、東名高速道路「秦野中井IC」から5分程度、小田原厚木道路「二宮IC」から10分程度の場所となります。集合場所には無料の駐車場があります。)

ほ場(田畑)では土や緑と触れ合いながら旬の農作物を収穫する喜びが味わえ、家庭ではお持ち帰りいただいた収穫物を調理して食べることで食の大切さを学ぶことができます。

平成30年度は@米コース、Aブルーベリー・夏野菜コース、Bみかん・さつまいもコースを実施予定です。当ホームページに参加募集記事を掲載します。

※今年度から収穫体験事業となりました。初めての方も旬の農作物を手軽に収穫できる機会ですのでぜひご参加ください。また、体験時には地域の農業者の方から栽培管理に関する話を聞くことができます。

※平成30年度の参加募集は全て終了いたしました。参加者の皆様におかれましては、事業の円滑な進行にご協力いただきありがとうございました。
 第三弾(みかん・さつまいもコース)※11/10(土)実施。事業報告書を掲載しました。
○作物:みかん、サツマイモ、ダイコン、ニンジン

○収穫日:11月10日(土)9時〜/10時〜

○場所:中井中央公園周辺にある畑(各回開始時間の30分前までに中井中央公園内にある「中井里やま直売所」に集合)

○参加費:1人1,500円(粗品をプレゼント。未成年者は保護者の方と一緒にご参加ください。未就学児は無料で体験できます。)

 ○申込方法:中井町役場産業振興課(0465-81-1115)に電話又は専用申込みフォームに必要事項を入力。

※参加募集を締め切りました。
平成30年11月10日のサツマイモ収穫の様子です。今年はホクホク系の「紅あずま」とねっとり系の「紅はるか」の2種類を収穫しました。色々な料理で食べ比べをしてみてください。
今年は中井町の農業イベントに初めて参加される方、お子さんを含むご家族で参加されている方が多くいらっしゃいました。和やかな雰囲気の中、参加者みんなで協力して収穫を行いました。
平成30年11月10日のニンジン収穫の様子です。ニンジンは「黒田五寸」という五寸人参の代表種です。ニンジンの葉っぱはセリ科特有の香りがありますが天ぷらなどで食べることもできます。
収穫した野菜をもって記念撮影している方も多くいらっしゃいました。自分で収穫した野菜は愛着も湧きますし、美味しさも格別です。
ニンジンは一人10本収穫していただきました。
平成30年11月10日のダイコン収穫の様子です。大きな青首大根で重そうでしたが、きれいに収穫できてよかったですね。
ダイコンは一人5本お持ち帰りいただきました。青首大根4本(「耐病総太り」、「夏つかさ」各2本)、赤大根「あかね」1本です。その他に二十日大根も5本収穫していただきました。
平成30年11月10日のみかん収穫の様子です。野菜収穫後に畑のある「海の風」からハイキングコースを数分歩いてみかん畑に移動しました。みかん鋏を使って傷つかないように収穫しました。みかんは一人10個お持ち帰りいただきました。
この日の収穫体験にも農業委員・農地利用最適化推進委員に出席していただきました。準備、収穫方法の説明、片付けなどにご協力していただきました。
第一弾(米コース)について※10月20日(土)稲刈り実施。事業報告書を掲載しました。
【定員】40名(募集を締め切りました)

【作物】うるち米(はるみ)、もち米(喜寿糯) ※神奈川県の産地品種銘柄です。生育状況や天候によって日程変更又は中止となることがございます。

【作業予定】6月9日(土)午前 田植え(実施済)

      7月9日(月)午前 草取り(実施済)

8月4日(土)午前 草取り ※光化学スモッグの危険性が高いため中止となりました。

      10月20日(土)午前9時〜 稲刈り(実施済)

      12月上旬(精米後) 収穫物配布

【参加費】 1人1,500円(粗品をプレゼント。未成年者は保護者の方と一緒にご参加ください。未就学児は無料で体験できます。)
田植えで使用した「はるみ」の苗です。「コシヒカリ」と「キヌヒカリ」を交配した品種で神奈川県の産地品種銘柄となっています。日本穀物検定協会が実施する「米の食味ランキング」で2年連続で最高評価である「特A」を獲得している品種です。
平成30年9月12日(水)田の写真です。なかい誕生110周年を記念した田んぼアートがはっきりと分かるようになりました。
※稲刈りを実施したため現在は田んぼアートを見ることはできません。
平成30年10月20日(土)に実施した稲刈りの様子です。秋となりちょうどいい気候となりました。この写真では田んぼアートもまだ一部残っています。
農業委員・農地利用最適化推進委員にも架干し用の竹を組んでもらうなど稲刈りを手伝ってもらいました。
お父さんの稲刈りをお手伝いしている子がいました。お米ができるまでの過程を体験し、学んでいただければと思います。12月上旬には精米したお米を参加者の皆様に配布する予定です。
鎌で稲を刈る人、藁で結束する人、架干しする人などみんなで協力して作業を行いました。
架干しの様子です。慣れている方は藁での結束も上手ですが、架干しも竹竿が倒れないようバランスをとりながら架けていました。
うるち米「はるみ」、もち米「喜寿糯」・「緑米」の3種がありますので混ざらないよう注意が必要です。
架干ししたうるち米「はるみ」です。遠目からだと「はるみ」と「喜寿糯」の判別は難しいです。落穂拾いの際には注意が必要です。
架干ししたもち米「喜寿糯」です。「喜寿糯」のもみ殻には赤い線と先端に突起の目印があると栽培管理者から教えてもらいました。
架干ししたもち米「緑米」です。田んぼアートの字・ハートの部分になっていた品種です。こちらは色で見分けることができます。
第二弾(ブルーベリー・夏野菜コース)について
※8月4日(土)実施。事業報告書を掲載しました。
○作物:ブルーベリー、ミニトマト、ナス、枝豆

○収穫日:8月4日(土)9時〜

○場所:中井中央公園周辺にある畑

○参加費:1人1,500円(粗品をプレゼント。未成年者は保護者の方と一緒にご参加ください。未就学児は無料で体験できます。)

 ○申込方法:中井町役場産業振興課(0465-81-1115)に電話又は専用申込みフォームに必要事項を入力。

※参加募集を締め切りました。
平成30年8月4日(土)に実施した「ブルーベリー」収穫の様子です。
収穫した「ブルーベリー」です。参加者の方には大パック1個分収穫していただきました。

平成30年8月4日(土)に実施した「ミニトマト」収穫の様子です。
平成30年8月4日(土)に実施した「なす」収穫の様子です。
収穫時の「中長なす」です。参加者の方には5本収穫していただきました。
収穫時の「米なす」です。参加者の方には1本収穫していただきました。
収穫時の「大長なす」です。参加者の方には1本収穫していただきました。
収穫時の「枝豆」です。参加者の方には4株収穫していただきました。
収穫時の「ミニトマト(赤)」です。参加者の方には小パック1個分収穫していただきました。
収穫時の「ミニトマト(黄)」です。参加者の方には小パック1個分収穫していただきました。
PDFファイルはこちら
(H30.11.10.jigyouhoukokusyo.pdf: 910k)
(H30.8.4jigyouhoukokusyo.pdf: 654k)
(H30.10.20jigyouhoukoku.pdf: 782k)
(H30.7.9jigyouhoukoku.pdf: 405k)
(H30.6.9taue.pdf: 362k)
本文終わり
ページのトップへ
産業振興課 産業振興班
〒259-0197 神奈川県足柄上郡中井町比奈窪56
電話: 0465-81-1115  ファックス: 0465-81-4676
メールはこちらから