寄附金の使い道と活用状況

更新日:2022年04月01日

ページID: 1732

寄附金の使い道

皆さまからいたただきました寄附金は、本町のまちづくりの貴重な財源として次の目的に活用させていただくため、ふるさと納税のお申込みの際、どの活用用途に役立ててほしいか選んでいただけます。

  1. 新型コロナウイルス感染症対策のために

  2. 地域活性化のために

  3. 子育て応援のために

  4. 健康づくりのために

  5. 環境保全活動のために

  6. 教育事業のために

  7. 活用方法を指定しない(町長におまかせ)

​​​​​​​

活用事業のご紹介

最新の活用事業(一例)

事業概要

中井中央公園多目的広場芝生化事業
中井中央公園多目的広場芝生化事業

気軽にスポーツ等を楽しめる、人が集う交流拠点としての充実を図るため、中井中央公園多目的広場の天然芝生化整備工事を行います。

 

【事業期間】 令和4年度

【予算額】 7,476万円

 

観光振興事業
観光振興・震生湖散策路整備

秦野市と連携し、国登録記念物に登録された震生湖の散策路整備を行います。また、既存の資源、人材を掘り起こし、町民との協働により観光情報の発信をしていきます。

 

【事業期間】 令和4年度

【予算額】 1,246万円

学校給食費補助
学校給食費無償化

次世代を担う子どもの成長と、子育て家庭の経済的負担の軽減を図るため、令和4年度より小学生の学校給食費無償化を行い、小中学生の学校給食費を全額無償とします。

 

【事業期間】 令和4年度

【予算額】 3,057万円

 

妊娠・出産包括支援事業
妊娠・出産包括支援事業

産前産後のきめ細やかなサポートとともに、妊産婦健康診査の公費負担拡充、新たに新生児聴覚検査の公費負担、妊産婦移動助成を行い、経済的負担の軽減を図ります。

 

【事業期間】 令和4年度

【予算額】 1,398万円

 

未病センター・健康づくりステーション事業
未病センター・健康づくりステーション事業

民間事業者を活用したイベントの開催、住民ニーズに滝応した設備の導入等により幅広い利用者の増加につなげ、継続的な町民の健康・体力づくりを推進します。

 

【事業期間】 令和4年度

【予算額】 271万円

 

情報教育事業
情報教育事業

ICTを活用した情報教育を推進するため、児童・生徒一人ひとりがICT端末等を効果的に活用できる学習環境や授業の充実を図ります。

 

【事業期間】 令和4年度

【予算額】 1,777万円

 

生活交通等の整備・充実
オンデマンドバスの運行

町民の日常生活を支える移動手段を確保するため、路線バスを補完するオンデマンドバスを運行するとともに、新たに町内の主要な路線バス停留所に駐輪場を整備し、公共交通の利用促進を図ります。

 

【事業期間】 令和4年度

【予算額】 3,305万円

この記事に関するお問い合わせ先

総務課 財務班
〒259-0197
神奈川県足柄上郡中井町比奈窪56
電話番号:0465-81-1111
ファックス:0465-81-1443
お問い合わせフォーム