なかいファンミーティング

更新日:2024年07月04日

ページID: 1964

なかいファンミーティングとは?

行政だけではなく、町民と一緒に中井町の魅力を発信していくために、中井町を好きな方が集まり、町のプロモーションを考え活動する「なかいファンミーティング」を令和3年度から開催しています。

第3期なかいファンミーティングの活動

活動内容

横断幕・懸垂幕の作成

中井町の魅力を広く発信すること、町域を認識していただくことを目的に、町内外の橋などに設置している「横断幕」「懸垂幕」を作りました。

横断幕・懸垂幕が完成しました

メンバーの皆さんが考えた横断幕・懸垂幕が完成しました。

R6sunakuchi

「中井町 公園 ピザ窯 大型遊具」

掲出場所:砂口橋(東名上り線)

R6manaitahara

「里都まち」

掲出場所:俎原橋(東名上り線)

R6minaminoue

「右よし 左よし 中井町よし」

掲出場所:南の上橋(県道71号線)

R6saido

「乗って応援 オンデマンドバス」

掲出場所:才戸交差点

R6yakuba

「心の底から町民募集 中井町」

掲出場所:中井町役場

中井町の魅力が伝わるマップの作成

中井町のおすすめスポットなど、町の魅力を詰め込んだマップを作ります。

第6回なかいファンミーティング

令和6年6月29日(土曜日)、農村環境改善センターで第6回ファンミーティングを開催しました。

オリジナルマップに掲載するカテゴリーについて話し合いました。

第5回なかいファンミーティング

ファンミーティングで話し合っているメンバーの写真

令和6年5月29日(水曜日)、農村環境改善センターで第5回ファンミーティングを開催しました。

オリジナルマップの仕様、掲載内容などについて話し合いました。

次回から具体的なデザイン案などの検討を始めます。

第4回なかいファンミーティング

令和6年3月17日(日曜日)、役場会議室にて第4回ファンミーティングを開催しました。

戸村町長が参加。
中井町の魅力が伝わるオリジナルマップのテーマについて意見交換しました。
テーマが「中井町の推しポイント」になりました。
次回以降は、デザインを検討します。

第3回なかいファンミーティング

003FM

令和6年2月4日(日曜日)、農村環境改善センターにて第3回ファンミーティングを開催しました。

戸村町長が参加。
中井町の魅力が伝わるオリジナルマップのテーマについて、意見交換しました。
どうすれば中井町の魅力が伝わるかを中心に話し合いました。

第2回なかいファンミーティング

令和5年12月3日(日曜日)、農村環境改善センターにて第2回ファンミーティングを開催しました。

今回は、戸村町長が参加。
横断幕・懸垂幕のメッセージ及びデザインについて、意見交換しました。
メンバーの皆さんが考えたメッセージ・デザイン案をもとに、話し合いが進められました。
完成が楽しみです。

第1回なかいファンミーティング

FM0301

令和5年10月28日(土曜日)、農村環境改善センターにて第1回ファンミーティングを開催しました。

一緒に中井町のPRを考える、中井町が好きな人を増やす、といったファンミーティングの目的を共有して、「横断幕・懸垂幕」「魅力マップ」の作成というファンミーティングのゴールを確認しました。

横断幕・懸垂幕のメッセージ及びデザインのコンセプト決めでは、町内在住の学生メンバーが積極的に発言し、白熱した議論が繰り広げられました。

第2期なかいファンミーティングの活動

ありのままの中井町を知ってもらいたい、中井町の魅力を再認識してもらいたい。

そんな思いから「中井町の日常」をテーマにフォトレターを作りました。

誰かにビデオレターを送るようなイメージで見た人の気持ちを動かせる冊子を作ることを目標に、令和4年度は、9月から1月にかけて毎月1回・全5回開催しました。

フォトブック日日の詩(ひびのうた)

ファンミーティング第2期メンバーで作成したフォトブック「日日の詩(ひびのうた)」が完成しました!

中井町での穏やかな日常を切り取った、魅力あふれる一冊になっています。

※本フォトブックの制作については、神奈川県川崎競馬組合の競馬事業収益金を財源の一部とした「神奈川県市町村自治基盤強化総合補助金」を活用して実施しています。

フォトブックのパネル展を開催(終了)

ファンミーティング第2期メンバーで作成したフォトブックのパネル展を、イオン秦野ショッピングセンター、別館2階で開催しました。

開催日時は令和5年2月21日から令和5年2月27日まで

パネル展の展示の様子1
パネル展示の展示の様子2

第5回なかいファンミーティングを開催しました

第5回なかいファンミーティングの様子

令和5年1月21日(土曜日)、農村環境改善センターにて第5回ファンミーティングを開催しました。

 

今年度、メンバーの皆さんで作成してきたフォトレターが、フォトブックとして、形のあるものになりつつあります。

 

第5回では、今後のフォトブックの活用方法などについて、意見交換をしました。

第4回なかいファンミーティングを開催しました

第4回ファンミーティングの様子

令和4年12月17日(土曜日)、農村環境改善センターにて第4回ファンミーティングを開催しました。

 

メンバーの皆さんの写真や言葉を組み合わせたフォトレターの素案が出来上がり、意見交換をしました。

 

これまでの活動の成果が目に見える形になってきました。次回は今年度最終回、1月21日(土曜日)開催です。

第3回なかいファンミーティングを開催しました

第3回ファンミーティングの様子

令和4年11月27日(日曜日)、農村環境改善センターにて町長も出席の第3回ファンミーティングを開催しました。

 

前回に引き続き、写真を見ながら意見交換しました。写真に添えるメッセージについても意見交換しました。

 

メンバー同士が打ち解けていて、これまで以上に笑顔の多いミーティングになりました。次回は12月17日(土曜日)開催です。

第2回なかいファンミーティングを開催しました

第2回ファンミーティングの様子

令和4年10月22日(土曜日)、農村環境改善センターにて第2回ファンミーティングを開催しました。

 

事前に撮影・送付いただいた写真を見ながら、撮影のコンセプトや撮影時の気持ちを共有しました。また、写真についてデザイン事務所のクリエイティブディレクターからアドバイスをもらいました。

 

写真1枚1枚にメンバー皆さんの個性が表れていたのが印象的でした。次回は11月27日(土曜日)開催です。

第1回なかいファンミーティングを開催しました

第1回ファンミーティングの様子

令和4年9月25日(日曜日)、農村環境改善センターにて第1回ファンミーティングを開催しました。

 

一緒に中井町のPRを考える、中井町が好きな人を増やす、といったファンミーティングの目的を共有して、「フォトレターを作る」というファンミーティングのゴールを確認しました。

 

自己紹介では、メンバー皆さんの個性や人となりを知ることができ、今後の展開が楽しみになりました。

第1期なかいファンミーティングの活動

第1期は令和3年9月から11月にかけて、全3回開催しました。

参加者からアイデアをいただき、次のような活動や成果に繋がっています。

第1回 原動機付自転車「オリジナルナンバープレート」のデザインを考えよう

  • 原動機付自転車のナンバープレートについて、中井町の魅力が発信できるプレートのデザインを参加者の皆さんで考え、そのアイデアをもとに中井町オリジナルデザインのナンバープレートを制作しました。令和4年3月25日から交付しています。
  • 中井町の魅力を象徴するダイヤモンド富士、中井中央公園ハートの丘、なかまるに加え、珍しい形状の砂口配水池の建造物をデザインしました。かっこよさをめざしシックなデザインとしています。
  • 交付に係る手続きについては、「オリジナルナンバープレートを交付しています!」のページをご覧ください。

原動機付自転車50ccのオリジナルデザインナンバープレート

第2回「横断幕」「懸垂幕」のメッセージとデザインを考えよう

中井町の魅力を広く発信すること、町域を認識していただくことを目的に、町内外にの橋などに設置している「横断幕」「懸垂幕」のメッセージとデザインについて、参加者の皆さんからアイデアを募り、そのアイデアをもとに幕を制作しました。

  • 中央公園入口」の幕は、交差点から公園のほうに上がってきていただくために、中井中央公園があることをアピールするとともに、園内にどのような施設などがあるのかを知っていただくことを意識しました。
  • 俎原橋(東名下り)」の幕は、東名高速道を走行しているドライバーに「ここは中井町」という印象を強く与えるために、あえてツッコミどころをつくりました。当該幕の前に2か所幕を設置しており、最後の幕となることから、ストーリー仕立てにしています。
  • 井ノ口公民館」の幕は、シンプルに中井町の自慢を伝えることを意識し、地下水100%の美味しい水と野菜をアピールすることとしました。

「以上 中井町でした」と書かれている東名高速道路上に設置された横断幕

中央公園入口に設置された公園を紹介する青色の横断幕

「水も野菜も美味しい中井町」と記載された井ノ口公民館に設置しているピンク色の懸垂幕

第3回 中井町を好きになってもらう、知ってもらうためにできることを考えよう

  • 町を好きになってもらう、知ってもらうために、町民一人一人ができることと、行政に期待するサポートについて、アイデアを出し合いました。
  • 参加者からの意見のうちすぐに取り組めることとして、町がSNSで情報発信する際には、ハッシュタグを付けることとしました。
  • その他、実現できるものを整理し、随時取り組んでいきます。今後の「なかいファンミーティング」の活動内容にいかしていきます。

この記事に関するお問い合わせ先

地域防災課 地域活動支援班
〒259-0197
神奈川県足柄上郡中井町比奈窪56
電話番号:0465-81-1110
ファックス:0465-81-1443
お問い合わせフォーム